2016年最初の授業「ほんきでHTML」が始まりました!

みなさんこんにちは。
学校事業部の古谷です。

2016年最初の授業、そして新オフィスでの最初の授業「ほんきでHTML」が始まりました。
まだ、オフィスは完成とまではいきませんが、なんとか形になりました。
代表の松村もブログを書いているので、見てみてください。
http://blog.cshool.jp/2016/02/7785.html

ほんきでHTML

今期の受講生も様々な業種の方に参加いただいてます。やはりデザイナーの方多いですね。
みなさん独学でHTML・CSSはチャレンジしたものの、やはり本だけでは、理解できない細かい部分や、応用編を学びたいというお気持ちのようです。

お馴染みですが1日目は、HTMLについて行っていきます。まだまだここは初級ですね。

ほんきでHTML

2日目からCSSの内容に入っていきました。いろいろなプロパティーの種類にその意味を学び、とても大事な”float”から”clear”までを、実際にやってみながら学んでいきました。

ほんきでHTML

最初に講師が喋っているのを聞いていると理解できた!っと思っちゃいますが、「はい。じゃあこれをfloatでレイアウトしてください!」と言われると、頭が真っ白になってしまうものです。なので何度も繰り返しやっていって、覚えていきましょう!

3日目はボックスモデルについて学んでいきまいした。この3日間はコーディングの大切な基礎の部分です。ここは絶対におろそかにせず、しっかり理解を深めましょう。

ほんきでHTML

4日目は、まず最終課題の企画発表をしていただいきました。みなさん紙にワイヤーを作ってきて発表されていました。ご自身のポートフォリオサイトや、架空の美容室のサイトや、商品サイトなど。

ほんきでHTML

講師は、みなさんの作りたいものなどを聞いて、どうやったら実現できるか答えていきます。

ほんきでHTML

そしてそのあとは、Photoshopを使ってスライス作業をしていきました。そして、今まで勉強したことを統括し、2カラムだったものを、画像を足して3カラムに編集していく作業をしていきました。
だんだん授業内容はCSSの応用的な部分に入っていきます。これから受講生は、作品を作りながら授業の内容も勉強していかなければなりません。みなさん頑張ってください!

ほんきでHTML


クスールではただいま『ほんきでJavaScript』の受講生を募集しています。

□ほんきでJavaScript 《土曜日開催》 3月26日〜5月21日
詳しいカリキュラム

ご興味お持ちの方は、お気軽にお問い合わせください。ご見学も受け付けております。
お問い合わせ